本社:埼玉県秩父市大滝963  工場:埼玉県秩父市大滝4014-2  TEL:0494-55-0070 FAX:0494-55-0007  Mail:info@kakunaka-chichibu.com

​なめこができるまで

なめこを収穫するまでの工程を簡単にご説明致します。

①広葉樹のおが粉を素に、ふすま、ビール粕等を加え、培地を調整します。

②常圧の殺菌釜を使用し、約100℃8時間にて培地を殺菌。その後冷却を行います。

③冷却した培地に種菌を接種し、培養を開始します。

④約70日間かけて培養を行い、培地全体に菌糸を巡らせ、菌糸に栄養を蓄積させます。

⑤培養後、菌糸に刺激を与え、芽の発生を促します。

⑥約20日間程かけて芽を成長させ、収穫となります。

 奥秩父の水と空気で育ったなめこを是非ご賞味ください。


・NB商品:祭なめこ100g、祭なめこ大粒150g​

・業務用:学校給食用、飲食店舗用

 例)500g、2㎏、4㎏、5㎏等

 ご希望の形態・重量等ございましたらご相談ください。